スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

ITIインプラント。豚ちゃんで

2009.02.10
こんにちは。日本人の笑顔を世界TOPレベルに美しくしたい、 きらきら副院長 muraこと村橋貴子です。

2日目は豚の下顎骨にITIインプラントを植立する実習です。
最初にインプラントの上部構造のつくり方を教えていただいて、
こんな材料を使って印象(型とり)
ここの操作がシンプルなのがITIのいいところだそうです。
豚の実習11111
上部構造の巨大模型。
豚の実習1114
冠がはいったところ。
なんだか、きれいで欲しくなる?!
豚の実習01115
さて、これから豚の下顎骨にインプラントを植えます。
豚の実習11112
豚ちゃんの下顎骨はとってもリアルなので、
苦手な方はこの先は見ないで下さいね。

buta01.jpg
このあと、切開剥離して、インプラントをうえ、
一本は抜歯即時埋入、縫合までいくのですが、
時間が限られてて、写真は取れませんでした。
豚の実習11113


村橋歯科診療所は
歯科医院の口コミサイト『デンターネット』に参加してます。お陰様で 長崎市で13位です。 
「村橋歯科、良いよね☆」と思っていただいた方は 
こちら
からデンターネットにアクセスして頂いて

「村橋歯科」の右側にある「HP」というボタンをクリックしてください。応援クリックお願いします☆


ブログ村ランキングも参加してみました。
良かったらクリックお願い致します♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
<<新年度がはじまります | ホーム | ITI インプラント >>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://murapen.blog69.fc2.com/tb.php/1122-8c669785
| ホーム |
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。