スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

ぺんかの矯正日記(1)

2010.08.31
こんにちは。あなたの笑顔を世界TOPレベルの美しさに! きらきら副院長 muraこと村橋貴子です

ぺんかちゃんの協力で、矯正日記をはじめることになりました♪
ぺんかちゃんの歯並びがきれいになっていく様子を一緒に体験していきましょう♪

ぺんかちゃんは14歳。
ずっと歯がでこぼこになっているのがきになっていました。
専門的な言葉で叢生(そうせい)といいます。

4番目の第一小臼歯を抜歯しないと歯がきれいに並ばないので、
矯正を始めるか悩んでいたのです。

子供たちの矯正は大学進学や就職のきまる高校卒業がタイムリミットです。
地元を離れることも多く、歯科医院に通えなくなるからです。
受験勉強の時間も考えると、そろそろ始めなければいけません。

さて、大決心のあと、
1.装置を入れる前準備で第一大臼歯(6歳臼歯)とその前の歯の間にゴムを挟みスペースを作ります。
2.上の第一小臼歯2本を抜歯。
 夏休み中、頑張りました。

そして、8月20日、ついに矯正装置がはいりました。
ぺんか1008201
右側。6歳臼歯にバンド(帯のように歯をぐるっとまいてます)が入っていますね。
この歯を支点に前歯を奥にひっぱっていくのです。
ぺんか1008202
左側。
ぺんか1008203
装置を入れた日は少し痛みがあります。
(ぺんかちゃんも少し痛みがあったそうです。)
装置が入ると違和感がありますが、徐々に慣れていきます。

大切なことは、丁寧にプラークコントロールして、虫歯にしないことです。
輝く笑顔目指して、頑張ろうね♪


村橋歯科診療所は
歯科医院の口コミサイト『デンターネット』に参加してます。お陰様で 長崎市で3位です。 
「村橋歯科、良いよね☆」と思っていただいた方は 
こちら
からデンターネットにアクセスして頂いて

「村橋歯科」の右側にある「HP」というボタンをクリックしてください。応援クリックお願いします☆
スポンサーサイト
<<初めての歯医者さん | ホーム | 「でぶでも~」の川村さんから>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://murapen.blog69.fc2.com/tb.php/1641-a50a7fe5
| ホーム |
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。