スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

2010.11.11
こんにちは。あなたの笑顔を世界TOPレベルの美しさに! きらきら副院長 muraこと村橋貴子です

上手にカロリーと栄養をとることが、賢いダイエット方法と言えるでしょう。
カロリーばかりを気にして偏ったダイエットは寿命を縮めるばかりでなく、
女性の大敵、骨密度の減少の原因になります。
若い時はきれい、年齢を重ねるごとに人よりおばあちゃん度が増すなんて、いやですよね。
ダイエットの記事があったので転載しますね。

ミス候補たちはトレーニングでその美を磨きあげるのですが、食事面での指導にあたっている公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんに、美しいボディを作るポイントを伺いました。美しくなるために食べる時間、食べ方の秘訣はあるのでしょうか?

「まず、空腹の時間が長いと、その後の食事で血糖値が急激に上昇するのでとっても危険! 特に朝食抜きは絶対にNGです。痩せたいのなら朝ご飯こそしっかり食べて。朝食をとると体の機能が活性化し、痩せやすい体質になりますよ。もしお腹が空いたならば我慢せずに、腹もちがよいナッツやドライフルーツで賢く間食をとって血糖値をコントロールする方がベターです。食事の量は、朝と昼で80%、夜は20%にするのがベストですよ」

なるほど。内側から体をきれいにすることを推奨されていますが、例えば積極的に摂取すると良い食品は何でしょうか。

「アボカドは肌が潤うだけでなく、食物繊維も豊富で腸内美化の作用もあり、食べる美容液といえます。サーモンはアンチエイジング効果があり、たるみを防ぎ、リフトアップも期待できます。さらに良質な油には化粧品よりもお金をかけること! オリーブオイルならエクストラ・バージン・オリーブオイルを選び、太るからと怖がらずに一日に大さじで1~2杯摂るようにしましょう。穀物を食べるなら精製された白いものより茶色いものを。白米よりも玄米。白いパンより茶色いライ麦パン。もはや美女の常識です」


ナッツ、ドライフルーツ。
アボガド、サーモン、オリーブオイル
玄米、ライ麦パン。
普段の生活に上手に取り入れましょう。
スポンサーサイト
<<本日は休診日 | ホーム | 冬支度>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://murapen.blog69.fc2.com/tb.php/1704-4b81b991
| ホーム |
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。