スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

秘密

2010.12.23
こんにちは。あなたの笑顔を世界TOPレベルの美しさに! きらきら副院長 muraこと村橋貴子です


私、あまり小説は読みません。
昔はSFが大好きだったのに不思議です。
今は、せっかちになって、結論をすぐ言ってくれるような論説文のほうが楽なんでしょう・・

さて、読み始めたら面白くて一昼夜で読んでしまえるこの本↓↓
秘密 (文春文庫)秘密 (文春文庫)
(2001/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る
娘からおもしろいよ、よんだほうがいいよ!と言われてたのに、う~ん、この手の本は苦手なんだよねと、にげていたのですが・・たまたまドラマをちらっと見てきになり、娘に本を出してきてもらいました。読んでて一番共感を持てたのは、直子が後悔のない人生をおくる、やり直すんだというところです。今高校生にもどれたらどうする?という問いをよくむらぺんにもしますが、やるべきことはわかってるから、かなり激しく勉強するようになるだろうなということは簡単に予想がつきます。遊び方や運動の仕方もかなり変わってくるだろうし・・だから、直子の生き方はとても理解できます。平ちゃんとの関係はもう少し何とかならないもんかな~と思いつつ、ここは、パス。一番違和感を感じたのが、娘の霊魂がなくなったのに、悲しみがすくないことで、これは最後まで違和感があった。ここは東野さん掘り下げが少なすぎるように思いましたが、どうでしょう。



家庭が崩壊してしまうのはかわいそうだけど、
人生をもう一度やり直す直子には平ちゃんじゃないけど、
ちょっと嫉妬してしまいますね。
平ちゃん、自分なりの楽しい人生をもう一度見つけてほしいな。

この本の中で、う~~ん、すごい。
と思ったのは、受験して名門女子中学に通う直子が
同級生となった中学生から貪欲に吸収するんだというセリフです。
「彼女たちは私の先生なの」
彼女たちの感性に触れ感化され、一緒に夢見ることでモチベーションがものすごくあがる。
と告白している。

これならば、魂が入れ替わらなくても、私にも、できる。
自分の子供の世代やもっと若い世代の人たちを師とする。
その気持ちがあってこそ、成長できるし、モチベーションを上げていくことができますね。

「ゴルフは自分より若い人とやる!」
という先輩がいますが、きっと、そういうことなんですよね。

なかなかおもしろい本でありました。
小説もひさしぶりだと、いいな。


村橋歯科診療所は
歯科医院の口コミサイト『デンターネット』に参加してます。お陰様で 長崎市で3位です。 
「村橋歯科、良いよね☆」と思っていただいた方は 
こちら
からデンターネットにアクセスして頂いて

「村橋歯科」の右側にある「HP」というボタンをクリックしてください。応援クリックお願いします☆

スポンサーサイト
<<12月MTG | ホーム | 忘年会in焼肉大将>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://murapen.blog69.fc2.com/tb.php/1740-00d5142d
| ホーム |
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。