スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

上海歯科医院事情~日本の保険は松竹梅なら梅。松を追求できる上海に嫉妬しました

2011.07.21
こんにちは。あなたの笑顔を世界TOPレベルの美しさに! きらきら副院長 muraこと村橋貴子です


連休を利用して上海に行ってきました。
JAL陸マイラーのmuraは、今回も無料チケットです♪

今回は長崎大学出身の楊先生にお会いできて、
上海の街やマニアックな料理、そして上海の歯科事情を詳しく教えていただきました。

楊先生が院長を務める、shanhai green clinic(上海グリーンクリニックの前で。
医科と歯科が連携した総合病院
上海歯科1107201
病院は日本人が多く住む虹橋のど真ん中にあり、
スタッフも多くが日本人、日本語で受診できます。
楊先生は長崎大学出身。
完璧な長崎弁と、美しい北京語を話します。
中国のせっかちさと日本人の慎重さを兼ね備えた、長崎人!でした。

楊先生は、上海の、いえ、中国の歯科界をけん引していくだろう新しいクリニックを作っていて、
こちら↓↓
ココが研修機関としても最高の設備をそなえた病院でした。
上海歯科1107202

上海はほぼ自費診療ですので、保険の材料で妥協ということがありません。
選択肢の中に、古い治療法や材料は当然なく、
丁寧に、最高の治療を選んでいくことが可能です。

日本は保険制度で簡単に治療を受けることができますが、

虫歯になりやすい適合性のわるい金属の治療がメインになる
一生懸命すればするほど赤字の根の治療
新技術が保険に入らないため、最新鋭の治療は受け入れてもらいにくい

すごく弊害も多いのです。

1番じゃないとだめですか?2番じゃだめなんですか?
はい。
だめです。

最高の治療をいい治療をめざしてこそ、歯科医師の実力も考える力も伸びていくと思いませんか?

今回ほど、保険治療に縛られている自分を感じたことはありませんでした。
日本の医療について、真剣に考えていこう、
保険のいいところだけを利用できるようになろう。
それを患者さんに伝えられる医療人になろう!

楊先生、今回はありがとうございました。
長崎に戻ってこられる時は、ぜひ、ご連絡くださいね!


さて、また毎日を今を頑張っていきましょう。



村橋歯科診療所は
歯科医院の口コミサイト『デンターネット』に参加してます。お陰様で 長崎市で2位です。 
「村橋歯科、良いよね☆」と思っていただいた方は 
こちら
からデンターネットにアクセスして頂いて

「村橋歯科」の右側にある「HP」というボタンをクリックしてください。応援クリックお願いします☆
スポンサーサイト
<<歯から音が聞こえてくるアメリカの新技術・・骨伝導なので重症度の難聴に有効か? | ホーム | 熱中症対策、何かしてらっしゃいますか?暑さの本場長崎の人たちは・・・>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://murapen.blog69.fc2.com/tb.php/1913-422eeb3d
| ホーム |
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。