スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

歯から音が聞こえてくるアメリカの新技術・・骨伝導なので重症度の難聴に有効か?

2011.07.22
こんにちは。あなたの笑顔を世界TOPレベルの美しさに! きらきら副院長 muraこと村橋貴子です

世界の歯科界にはいろんな技術や考え方があります。
今日ご紹介するのは歯の中に骨伝導のヘッドホンをうめこむというもの。

audio implant
audio implant 11

骨伝導なので、歯を通して内耳の蝸牛に音声を直接伝えるため非常にクリア直とが得られ、
重症度の難聴の方に、蝸牛インプラント手術に代わるものとして期待されているのだそうです。

これは、奥歯が結構大きくないと難しいかも。
歯の小さな日本人にはちょっと不利じゃないかな。

それと、それでなくても歯が割れないように、歯を削らないのが常識のなかで、
こんな大きなものを歯に入れるのは抵抗があります。
歯の表面に貼りつけられるくらい薄くはできないでしょうか?
この辺は、不可能を可能にする日本の企業に期待したいところです。


村橋歯科診療所は
歯科医院の口コミサイト『デンターネット』に参加してます。お陰様で 長崎市で2位です。 
「村橋歯科、良いよね☆」と思っていただいた方は 
こちら
からデンターネットにアクセスして頂いて

「村橋歯科」の右側にある「HP」というボタンをクリックしてください。応援クリックお願いします☆
スポンサーサイト
<<虫歯を抑制するキシリトール。虫歯は予防できる。積極的にとりましょう。%に注意してね。 | ホーム | 上海歯科医院事情~日本の保険は松竹梅なら梅。松を追求できる上海に嫉妬しました>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://murapen.blog69.fc2.com/tb.php/1914-f46920c3
| ホーム |
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。