スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

日常的にイソジンでうがいをされる方は歯に着色がつきやすく、歯を強い力で磨きすぎていることがあります

2011.07.25
こんにちは。あなたの笑顔を世界TOPレベルの美しさに! きらきら副院長 muraこと村橋貴子です


取っても取っても、すぐ歯に着色が付く方がいらっしゃいます。
飲食生活に、なにか秘密が隠されている。

そうです、イソジンで毎日うがい。

これが原因だったのです。

イソジンでうがいは水だけのうがいのときと風邪の予防率はいっしょだったという研究結果もありますが咽頭部のうがい薬として根強い人気があります

歯にはすぐ茶色い着所が付いてしまうので、
どうしても使いたい方は
喉の「がらがらうがい」だけにしてください。
歯の「ぶくぶくうがい」はやめておきましょう。

ぜったいイソジンじゃなきゃダメなわけじゃない。
変えてみようかなという方はご相談ください。
お口のうがいには着色の付きにくい、アルコールの入ってないうがい薬もたくさんあります。

1107261コップ

歯ブラシでごしごし強く磨きすぎると歯を傷つけて、もっと着色がつきやすくなります。
もう傷つけてしまった方は、表面をなだらかにするお掃除方法やトリートメントが必要です。
自己流が虫歯や知覚過敏を引き起こします。
着色は歯科医院で専門クリーニングでとりましょう。


村橋歯科診療所は
歯科医院の口コミサイト『デンターネット』に参加してます。お陰様で 長崎市で2位です。 
「村橋歯科、良いよね☆」と思っていただいた方は 
こちら
からデンターネットにアクセスして頂いて

「村橋歯科」の右側にある「HP」というボタンをクリックしてください。応援クリックお願いします☆
スポンサーサイト
<<実習生がきています。学生を見つめる患者さんの暖かな眼差しに心あたたまります。 | ホーム | 虫歯を抑制するキシリトール。虫歯は予防できる。積極的にとりましょう。%に注意してね。>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://murapen.blog69.fc2.com/tb.php/1916-ac24e1f2
| ホーム |
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。