スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

大黒君の小さな歯科用CT

2008.04.15
こんにちは。日本人の笑顔を世界TOPレベルに美しくしたい、 きらきら副院長 muraこと村橋貴子です。

むらぺんとmuraは卒業後、大学の放射線科で一緒でした。
土曜日。
放射線科で、むらぺんの後輩、muraの同級生の大黒君が村橋歯科に遊びに来てくれました。


大黒君2

大黒君などと、気軽に呼んでますが、
彼は、ヨシダ製作所で歯科用の小さなCTを開発中だそうです。
コンパクトで、高性能。かつコスト面でも優秀なやつをお願いね。

それから、珪藻土をつかった再生療法のために、今から対馬に行くんだそう!
まったく、面白い人だ。
むかしから、大黒君の話は、奇想天外で面白いと思ってたけど、
今も変わらず、お洒落さんで、いろんなことに興味を持ってて、楽しい人でした。
もっといろいろ聞きたかったけど、
病院見学を予定してたので、残念。

大黒君のおみや。
大黒君3

相変わらず、いいセンスしてますね。
じつは、私もこの方のポスターで歯科に関係するのないか
さがしてたんだよね~
ありがとう♪

再生療法の話はもっとききたかったなぁ。
また、遊びに来てね。
スポンサーサイト
<<飲むヒアルロン酸はただの水になる | ホーム | 長崎ちゃんぽん選手権 ロマン洋食大正亭の巻き>>
コメント
 ブログにご紹介頂き、うれしいです。

 ところで、小型歯科用CTは、すでに開発済みです。「ファインキューブ」といいます。
定価は3千万です。しかし、必ず自費診療が確実に増えるので、かなり売れています。

 おそらく10年以内に、日本の歯科用CT具備医院は4800軒以上になるでしょう。
 そして、矯正専門医以外に、自費専門医も、最低これくらいになるでしょう。つまり二極化は棲み分けの時代に。

 僕が、今取り組んでいるのは、小型MRです。
まず、リウマチ早期診断、薬効判定用に診察ブースに置ける超小型を発売し、その後、脳外科術中ナビ用、救急脳梗塞診断用、乳房検診用の3機種を開発してゆきます。うち前者2機種は、7月26日の脳神経外科術中画像研究会(大阪)にて特別講演にて発表しますよ。

 歯科用は、解像度が高く、安くないと売れないので、開発はペンディングに。6千万以上ですからね・・・

 そうそう!9月21日に骨造成に関する講演会を開きます。
下記ご参照。
http://www.lda-online.com/pamphlet/LDA_07_A2_final_080611.pdf
 例の珪藻土(壱岐にも良い地層があります。対馬じゃありません)を活用した(採掘後の加工方法にマル秘が)骨治癒促進剤の講演もします。

 内容的に15000円はお得ですので、是非ご参加をお待ちしています。

 もしお出でになれるようでしたら、前日に都内の美味しい処にご招待します。
だって、先日ご紹介頂いた、長崎のお店は抜群でしたので。その御礼です。
院長先生にもよろしくお伝えください。

P.S.ムラペンの
「ブランドとは、誇り ではないでしょうか」
は、一理ありますね。

 僕の元患者さん、世界に冠たる某フランスブランドの日本支社長さんは、「我が社のブランドとは、全職員(の品質に対する)署名です」とおっしゃいました。自らの技術と信念に誇りがなくちゃ署名できませんからね。
【2008/06/24 01:39】 URL | 大黒俊樹 #-
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://murapen.blog69.fc2.com/tb.php/751-1156675e
| ホーム |
カテゴリ
最近の記事
過去ログ
blog内検索
管理・RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。